韓国語学習支援サイト 

連載記事
【テレビから離れてお読みください−数倍楽しむテレビの韓国語】
第2回「セレブの誕生」

テレビから離れてお読みください。−数倍楽しむテレビの韓国語− 『 KBS WORLD Guide 』をお読みの皆様、こんにちは。暑かろうが寒かろうが、テレビは良いですね。いつも面白い番組やってますし、お天気関係無いですものね。このコーナーもそうなんですよ。だって韓国語のことですもの。さあ、今回も広い心でテレビから離れてみましょう。

 さて、今月の新番組「セレブの誕生 부자의 탄생 [ ブジャエ タンセン ] 」からあれこれ引っ張り出してみることにします。父親は財閥のトップ。ただし、自分という息子がいることを父親は知らない。今は貧乏だけど、いつか父親を探し出して自分もセレブの仲間入りをするんだ。ほとんどネタバレ一歩手前ですが、メインの主人公はチ・ヒョヌ演じるチェ・ソクポンと、イ・ボヨン演じるイ・シンミ、この二人です。二人の掛け合いはテンポが良いので、聴いていて耳に心地良いものがあります。

さっさと結婚して、良い旦那でもつかまえたらどうなんです?
시집이나 가서 남편 잡고 살지 그래요.
[ シジビナ ガソ ナムピョン チャプコ サルジ クレヨ. ]

 あまりに高飛車なシンミの態度にキレたソクポンが、ホテルマンのくせしてシンミに吐き捨てる台詞です。最後が略対上称の 요 [ ヨ ] で終わってはいますが、語調としてはタメ語に近いですね。いや、問題はそこではありません。「 살지 그래요. [ サルジ クレヨ ] 」の「 〜지 그래요. [ ジ クレヨ ] 」、ここです。

 この 지. [ ジ または チ ] を無理矢理ひと言で言うなら「自分が当たり前だと思っていることを確認する」となります。疑問符はついたりつかなかったりです。「だってそうだしさ。でしょ? だよね?」の如し。
会話ではかなり頻繁に使われます。ソクポンとしては「女は結婚でもして旦那の世話して暮らすでしょうよ。そういうもんでしょ?」のような意見を述べて、シンミに確認を取っているわけです。살다 [ サルダ ] は「暮らす、住む、生きる」という動詞です。
あ、筆者の意見ではありませんからね。わかってくれますよね? 알아 주겠지요? [ アラ ジュゲッチヨ ]

 確認を取るということから、この 〜지. [ ジ、またはチ ] は、相手に向けての命令や誘いかけ、提案をする時にもよく使います。ストレートに「暮らしなさいよ、暮らそうよ」というよりも「暮らしますよね。そうしますよね?」と表現するのがマイルドなんですよ、韓国語では。特に「こうしたらどうですか?」という提案なんかの場合、그래요. [ クレヨ. ] をつけて「 〜지 그래요. [ ジ クレヨ ] 」とすると、オススメ感がグッとアップします。皆さんもそろそろテレビ消しておやすみになったら? 텔레비전 끄시고 주무시지 그래요. [ テルレビジョン クシゴ チュムシジ クレヨ. ]

(『 KBS WORLD Guide 』2010年8月号掲載分より転載)

初級までの朝鮮語・初級から先の朝鮮語 文・イラスト ◉ 白宣基 ( 백선기 ペク・ソンギ )
韓国語学習サイト「初級までの朝鮮語・初級から先の朝鮮語」の管理者、韓国語クロスワードパズル作家、在日本韓国YMCA韓国語講座主任講師。少し的を外した視点がかえって的を射ているという授業を得意としている。
初級から先の朝鮮語  初級までの朝鮮語・初級からの朝鮮語