韓国語学習支援サイト 

2018年 日録
*お問い合わせへの返事もここで行います。
2018.04.21(土)
 管理者の拙著『ひとりでもどんどん学べる はじめての韓国語』はおかげさまで第二刷が発売中です。管理者の努力ではなく、出版社の編集者様の努力の賜物にほかなりません。
 皆さんが買ってくださって朝鮮語を学んでくださると素直に嬉しい管理者です。
そして、編集者様の努力が報われるのも嬉しいことです。

 ちょちょっとやってすぐわかる、などという甘い言葉で読者を釣るほどの芸も度胸も無いかわりに、中身のみっちりさ、切り口の鋭さ、猫のイラストの可愛さで勝負です。
何でしたら、管理者はご依頼をくだされば拙著を使った出張講義だっていたしますぞ。独習用の本ですけど、やりますとも。

 そんな拙著ですが、このたび台湾で繁体字版が出版されました。
どういうことなんでしょうかなあ...。不思議。


『無師自通!韓語文法基礎課』
 台湾の日月文化出版集團という版元が、拙著の日本の版元であるアスク出版に台湾での翻訳と出版をオファーしたのが2016年の冬だったろうと思います。アスク出版の編集者様から、台湾からオファーがありますよとお知らせしてくださったのが2016年末でしたから。
その後、日台の版元様同士であれこれの交渉をなさって、翻訳もして、今年2018年3月に台湾で繁体字版の出版ということになったようです。
 物がきちんと刷り上がって販売開始されてから広報を、というアスク出版の編集者様からのご指示があったので、管理者は半ば忘れながらもワクワクして待っていたのでありました。 いやあ、ほんとに出来上がるもんだなあ。

 今日、家に著者献本が届いたので広報開始OKということでしょう。
「無師自通|先生なんかいなくたって、自分でできちゃう!」だそうです。はい、そのとおり。そういう本です。

○日月文化出版集團の拙著ページ
 > EZ叢書館 > EZ KOREA > 『無師自通!韓語文法基礎課

○オンラインショップ「博客來」の拙著ページ
  『無師自通!韓語文法基礎課


 広報と言ったってですね、どうしたもんでしょうか。誰向けにお薦めすればいいのかな。

 日本で朝鮮語を学んでらっしゃる日本語母語話者の方が、ちょっと中国語にも興味があって(それも繁体字、台湾華語)、同じ元の本を日本語と中国語で見比べて楽しむという、まったくニッチな楽しみ方を推奨すればいいのでしょうか。

 このサイト、じつは台湾からのアクセスもけっこう多いので、こうやって日録に書けば、わずかなりとも版元様と台湾の日本語学習者(韓国語学習者かな?)のお役に立つのかもしれません。
台湾の皆さーん、買ってくださいね!
請買我寫的有趣的韓文學習書!

...中国語には無い「助詞」や「語尾」の概念が難しいと思うのですが、そこらへんは日本語原本を忠実に移し替えています。
台湾の読者の皆さん、だいじょうぶですか?

 ともあれ、日本発の韓国語教本が台湾で出版されるのは、まずまず珍しいことだろうと思います。
台湾にお出かけの際は、どうぞ書店にてお求めになってくださいね。かなり変わったお土産になること間違いなしですぞ。
お値段は、ええと300元(日本円で1,096円。2018年4月21日現在)。オンラインだと237元。
これは...おかずの小菜3品に魯肉飯をお替わりして、食後のタピオカミルクティーの合計くらいではなかろうか、と。食い過ぎですね。
高いんだか安いんだかわかりませんが、ほかならぬ管理者が本の中身については保証いたします。

それでは、素敵な台湾旅行を!
...あれ? こういう広報か?


2018.01.21(日)
 ある日の授業の準備。

 ...ええと、今日の語尾はっと、Ⅱ'-ㄹ래 か。相手への反論含みで自分の意向を言う、単に相手の意向を問う、と。
それはいいとして、例文がなあ。どうするかな、例文。何か気の利いたやつがいいんだけど。何か面白げなのないかな。
あれがあるか。あれでいいか。『엽기적인 그녀(猟奇的な彼女)』。
女の子の口癖が「죽을래? 맞을래? (死ぬ? 殴られたい?)」だよね。これでいいか。

 いやいや、あれもう古いでしょ。にせん...2000年だっけ。(韓国では2001年封切り。「엽기적인 그녀」)
ヨプキジョギン クニョ、っと。(と、惰性で検索)

 お、何これ。同じじゃん。『 엽기적인 그녀 』の...ドラマ? 何だこれ。(2017年後期のSBS月火ドラマ。「엽기적인 그녀:SBS」)
んー、“漢陽ロマンスの地図を塗り替える 섬남섬녀 が現れた!”、か。時代劇ですな。フュージョン物な。(사극 [ 史劇 ]、퓨전 fusion)

 섬남섬녀 ってのは何ですかな。誤植、なわけないか。善男善女だったら 선남선녀 だしなあ。섬남? 섬녀?
しかたないなあ、もう。(と、再度検索)
んんん、無いなあ。無い。あ? 「もしかして썸남?」 Googleさんとしては濃音推しなの? それはそうと、朝鮮語ってすぐ濃音になりたがるよね。そんなに濃いの好きか。

 これ、ボーイズラブかな? 原作はコミックですか。「第一話 隣の男となんか良い感じになっちゃってもいいものか? 二人を隔てる壁は鉄壁ではないのか? 301号室の男と302号室の男の運命的な...」([썸남]#1화 - 옆집 남자랑 썸타도 되는거?

 ボーイズラブもいいけど授業じゃちょっとなあ。
お、こっちが元ネタか?나무위키|썸

 ああ、はいはい。썸싱 。サムシングね。サムシングのサム 썸 ね。『 텔 미 썸딩 』のサムシングね。(邦題は『カル』。ハン・ソッキュ、シム・ウナ主演、1999年。韓国語原題は『 텔 미 썸딩(Tell Me Something)』)

 外来語はなあ。綴りがなあ。サムシングも偉そうなこと言えないけどね、썸딩 なのか 섬싱 なのか、썸싱 なのか、もうどうでもいいんだろうなあ。(外来語表記法としては 섬싱 が規範的な正解。|国立国語院「外来語表記法:表記一覧表」

えー「自分のもののような、自分のものではないような自分のものみたいな状態、またはそのような相手」。 どっちなのよ。ええ、はい、了解。
古くさい言い方だと、友だち以上、恋人未満ね。はいはい。友人以上のサムシングがあると。

そういう相手が「some + 男」で 썸남、「some+女」で 썸녀 、であると。そういうわけですか。なるほどなあ。
2014年? もうそんな前の言葉? はああ、遅れてしまってるわあ。
じゃあ、何で「 섬남섬녀 」だ? ...うん、やっぱり善男善女 [ 선남선녀 ] と掛けてあるよね。ダジャレだよね。そういうセンスってあるよね。朝鮮語ってそういうところあるもん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ここまで書いてきて、ふと気づきました。
自分で弊サイトにまとめた Ⅱ'-ㄹ래 のページで、この「죽을래? 맞을래?」という台詞は映画『同い年の家庭教師 동갑내기 과외하기』に出てきたと書いてありました。あれまあ。錯誤とは恐ろしい。早速修正しましたよ。

 そんなこんなで、あれこれ調べたサイドストーリーでしたが、授業ではこのネタは結局使いませんでした。ここでネタ供養するとともに、朝鮮語をお学びになる皆様にお供えします。合掌。
後日「使える朝鮮語」覧に「썸을 타다」として掲載予定。


2018.01.07(日)
初級までの朝鮮語・初級から先の朝鮮語
 スマートフォン、タブレット端末をお使いですか? 弊サイトをご覧になる方の七割以上がスマートフォンでの閲覧です。使っていなくてもいいんですよ。もし今後使うことがあったら弊サイトをその機器でもご覧くださいね。

 と、いうことでスマートフォン、タブレット端末のホーム画面に置くショートカットにも対応することといたしました。
これでいちいち safari やら chrome やらをタップせずとも弊サイトにアクセスできます。便利になったもんだ。

ホーム画面への置き方がわからない? それはですね、どうするかな。

よく使うサイトのアイコンをiPhoneのホーム画面に追加する方法
【Android】ウェブページをホーム画面に登録する方法

などのサイトをご参照ください。「ねえ、これやって」と言える人が近くにいるのがいちばん楽ですが。

さ、粥でもいただきますかな。


2018.01.01(月)
2018年の年賀状 初級までの朝鮮語・初級から先の朝鮮語
새해 복 많이 받으십시오.
 新年明けましておめでとうございます。
戊戌年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 戊(ぼ)は色としては黄金、戌(じゅつ)は犬ということで、韓国では「황금개띠 黄金のいぬ年」というフレーズとともにお金がらみの話題が多いようです。
お金に縁の無い弊サイトと管理者。せめて内容を充実させたいところです。昨年は懸案のサイト改修工事が終わり、今年はいよいよ中身の充実が問われます。
冷たい中にも温かいお心を忘れずにお見守りください。


【年賀状をお送りいたします】
 今年も若干の年賀状が余ってしまいました。
数年前に引っ越しを二度ほど繰り返したなどの影響もあり、年賀状をお出しさせていただいていた方に送りそびれております。管理者の住所録はほぼ壊滅的でございます。
もしよろしければ住所をお知らせください。年賀状をお送りさせていただきたく存じます。

また、「まあ! 縁起が良さそうだわ。この年賀状ほしい!」という奇特な方がいらっしゃいましたら同様に送り先をお知らせください。管理者もお送りする年賀状にて堂々と住所をさらけ出す所存です。

 何はともあれ、皆様が朝鮮語を面白おかしく実りある形でお学びになれるよう微力ながらお手伝いすることを誓って年始のご挨拶とさせていただきます。


2018年 元旦
「初級までの朝鮮語・初級から先の朝鮮語」管理者
白宣基 백선기 ペク・ソンギ 敬白



初級から先の朝鮮語  初級までの朝鮮語・初級からの朝鮮語